大阪梅田院

美容コラム

COLUMN

美容コラム

「顔脱毛」美人はもう始めてる!?化粧ノリアップ&美肌効果大!

 

「顔脱毛」という言葉を聞いたことがありますか。

ワキの部分脱毛やVIO脱毛は、近年エチケットとしても当たり前の施術になってきました。
今回はワキやVIOに続き流行しつつある「顔脱毛」についてのお話です。

様々な部位の部分脱毛はすでにしているけれど、 最近顔のムダ毛が気になるという方には特におすすめの内容です。 ぜひご覧ください。

 

 

「顔脱毛」って?みんな始めてるの?

顔に生えている主なムダ毛である産毛に対して行う脱毛方法が「顔脱毛」です。

デリケートな部分である顔周りには、カーブや高低差がある部分も多く、 他の部位に比べて高い技術力が求められる脱毛です。

うっすらとした産毛から濃いムダ毛まで様々なタイプが存在している顔部分は、 複数のレーザー機器を効果的に使い分けなければならないケースもあります。

 

古い機種では対応しきれないことも多いため、 産毛に対応できる性能を持つような比較的新しい脱毛機器の利用が必要です。

近年ではデジタル機器の発展により、従来は対応しきれなかった産毛のような細い毛でも脱毛施術ができるようになりました。

 

芸能人やモデルなど外見に気を遣う仕事をしている方の中には、顔脱毛を当たり前のようにしている方がいることも珍しくはありません。

エステ脱毛でも顔脱毛ができる店舗もありますが、上記のような理由から「顔脱毛」をしたい時には、国家資格を持つ医師・看護師による確かな技術と専門的な医療機器のある医療脱毛をおすすめします。

部位

 

顔脱毛は顎からおでこまでのムダ毛を処理する部分脱毛のことです。

店舗によっては脱毛範囲が異なる場合があるので、 ご自身が脱毛施術をしたい場所が施術範囲に入っているかを事前に確認しておきましょう。

 

それでは「顔脱毛」の施術範囲について当院の場合を例にしてご紹介します。

 

額(ひたい)

前髪を上げた時に気になるのが、額に生えているムダ毛です。

うっすらとした産毛でも、日本人の体毛では黒色が強いため、くすんだ印象を与えやすい部位でもあります。

髪をまとめる、アレンジすることの多い方は、 この部位の脱毛施術が完了することで、明るい雰囲気を相手に与えやすくなることでしょう。

 

ほほ

お化粧やスキンケアで触ることの多い部位です。そのため、脱毛施術後の化粧ノリを実感しやすい場所でもあります。

他人から横顔を見られた時に目線が向きやすいところなのでムダ毛が気になるという方も多く、脱毛施術の効果を実感しやすいのではないでしょうか。

 

鼻の下

「うっかりムダ毛」の代表的な部位である鼻の下は、顔脱毛を考えるきっかけとなりやすい場所です。

顔の中でも皮膚が薄いため、カミソリを使った自己処理後には、ニキビや吹き出物が現れやすいところです。

繰り返し肌のトラブルが起こってしまうという時には、顔脱毛でお悩みを解決できるかもしれません。

 

あご

会話をする時に目線が向きやすい口元にムダ毛があると、なんとなくだらしない印象になりがちです。

あごの脱毛は骨があるので他の部位よりも痛みを感じやすく、プロの専門家による施術が安心です。

 

フェイスライン

濃いムダ毛よりも産毛のようなムダ毛が顔全体に存在していると、光が当たった時には反射して目立ちやすい部位でもあります。

せっかく他のところを綺麗に着飾っていても、ふとした瞬間にがっかりされてしまうかもしれません。

 

もみあげ

もみあげが目立つと男性的な印象になってしまいます。浴衣やドレスアップなどでヘアセットをした時には忘れずに処理したいところですが、忙しくしているとついつい見落としてしまう部位でもあります。 自分自身ではつい「うっかり」しがちな部位です。

皮膚の薄い場所なので、自己処理では様々な肌トラブルに繋がりやすくなります。 デリケートな部位は、なるべくプロの脱毛施術を受けるようにしましょう。

 

メリット・デメリット

どうして顔脱毛がこれほど流行しているのか不思議に感じている方もいるのではないでしょうか。

ここからは、顔脱毛をすることのメリットとデメリットについてそれぞれご紹介します。

 

メリット

 

●化粧ノリが良くなる
●化粧水の浸透力がアップする
●透明感のある素肌になる
●お肌のキメが整う
●ふとした時に気にならない

 

顔は、化粧やスキンケアをする場所でもあるため、 体全体に比べて特に気になる方もいるのではないでしょうか。

顔脱毛をすると、肌表面にあるムダ毛がなくなることで、 化粧ノリが良くなったり化粧水や美容液の浸透力がアップしたりします。

時間が経つと気になる化粧崩れや顔のテカリも気にならなくなったという方もいます。

顔全体がなんだかくすんでいる、ぼんやりしているように感じる時などには、 顔脱毛をすることで透明感のあるスッキリとした素肌に近づくことができます。

レーザー脱毛には、毛穴のキメを整える美容効果が期待できるものもあります。 ふとした瞬間に気になってしまう「うっかりムダ毛」が気になる時には、 顔脱毛を始めるタイミングなのかもしれません。

 

デメリット

 

●一時的に肌荒れが起こることがある
●皮膚が薄い場所なので痛みを感じやすい
●効果が現れるのが遅い・わかりづらい

 

顔脱毛で注意が必要なのは、他の部位よりも一時的な肌荒れが起こりやすいということです。

腫れや赤みなどが気になる方は、紫外線の影響を受けにくい秋〜冬にかけての施術をおすすめします。

時期的にマスクを着用しても気にならないタイミングのため、 他人の目線が気になる方は、外出時にマスクを着用するのも良いかもしれません。

顔脱毛は、他の部位に比べて皮膚が薄く血管や神経までの距離が近いために レーザー照射をした場合は痛みを感じやすくなります。

 

強いレーザー出力で一気に照射してしまうと、上記のような問題が起こりやすくなるため、プロによる目線から肌状態を見極めてもらい、細かな調整ができるような機種を取り扱っている店舗を選ぶと良いでしょう。

医療脱毛では、濃くて太い毛の方が脱毛効果を実感しやすくなりますが、 顔脱毛の場合は、薄くて細い産毛が多いので効果を実感するまで時間がかかります。

他の部位では3〜5回で効果を実感する方も多いのですが、顔脱毛では10回以上が目安と考えておいた方が良いでしょう。

 

 

一人一人で異なる肌のお悩みや不安があります。顔脱毛・医療脱毛について興味がある、自分が受けられるかどうかを知りたいという時には、いつでもお気軽に当院の無料カウンセリングをご利用ください。

ミセルクリニックがあなたにとって必要な治療内容をご提案いたします。

 

 

★無料カウンセリング予約はこちら

 

ミセルクリニック 医療脱毛 はじめての方限定

ページの先頭へ戻る